サントリーグルコサミン&コンドロイチンが人気No.1の理由

サントリーグルコサミン&コンドロイチンは売上No.1、満足度98%というすごいサプリメントです。

グルコサミン、コンドロイチンとは何?なぜ必要?

グルコサミンが注目されています。サントリーウェルネスから出ている「グルコサミン&コンドロイチン」は、グルコサミン4年連続No.1、しかも満足度98%と特に人気です。グルコサミンとかコンドロイチンは体に良さそうですが、いったい何なのでしょう?どんな効果があるのでしょう?
グルコサミンとはアミノ糖の一種で、私たちの体の中でつくられる成分の一つです。そして、体の軟骨や爪、じん帯などを形成しています。グルコサミンは軟骨成分であるコラーゲンやヒアルロン酸の原料になります。軟骨は食事などで栄養を摂取することでつくられますが、加齢や激しい運動によりすり減っていきます。軟骨は骨と骨の間にあり、衝撃をやわらげるクッションのような役割。このクッションが減っていくと、関節に痛みが生じる場合があるのです。
コンドロイチンとはギリシア語の「軟骨」の意味で、関節軟骨の約27〜43%を占め、クッションとなる弾力性や水分を保持する役割を担い、全身の関節が柔軟にスムーズに動くために重要な働きをしています。
加齢とともに軟骨はつくられなくなってくるため、膝や腰が痛くなることがあります。グルコサミンとコンドロイチンは、年齢を感じ始めたら摂取することが大切ですね。


注目コンテンツ

banner サントリーの軟骨成分で生き生きと歩く

詳細はコチラ

banner 愛飲歴1年の中尾ミエさん

詳細はコチラ

banner 愛飲歴4年の三遊亭円楽さん

詳細はコチラ

Copyright(c) 2011 サントリーグルコサミン&コンドロイチンが人気No.1の理由. All Rights Reserved.